2015/06/ 3 【カテゴリー:Fresh Water】
さて、今年もこの季節がやってきた、そろそろ梅雨入り。
ちょうど産卵行動から回復してきたバスとローライトな時間という1年でもっともトップウォーターに反応がいい季節。
であれば、それなりの良型が釣れるフィールドを釣るべき、と言うことで、今年もここにやってきた。


>>続きを読む
2015/05/27 【カテゴリー:Fresh Water】
大阪で店をやっていた頃からのお客さん・M浦さん、なんと福岡に転勤ということで、10数年ぶりに一緒に釣りに行くことになった。
>>続きを読む
2015/05/13 【カテゴリー:Fresh Water】
さそろそろ産卵行動から回復したバスが調子良く…釣れないかと、淡い期待を抱いて向かったのは、近所の川。
しかし、この日は南西の風が強く吹く予報。うまく風裏を釣って行くことができればいいのだが。


まずは下流へ下りながら釣って行くが、前日の雨の影響か、やや増水し、流れも少し早くなっている。

しばらく釣り下ったところで、K原くんにバイト。
ヒットルアーは、なんだったっけ?

しかしこの後は何もなく次第に風も強くなってきた。
  2015051301.jpg
>>続きを読む
2014/07/13 【カテゴリー:Fresh Water】
予定していたオフショアが荒天のため中止。急遽、全天候型フィッシング?のバス釣りに変更し、またもやあのダムに向かった。天気予報では午前中、一時雨脚は強まるものの、午後からは回復と言うことである。

>>続きを読む
2014/07/ 9 【カテゴリー:Fresh Water】
台風接近中! 気圧が下がると、バスは上を向く? そんな迷信じみた話に乗って、この時期調子が良いリザーバーへ向かった。 もちろん、天候が悪化し過ぎた時はすぐに撤収という条件付き。スマホの天気予報、台風進路図とにらめっこの釣行である。
2014070901.jpg
 

朝焼けがきれいなときは天候が悪くなると言うが、今日もそうなのだろうか?

それにしても風がひどい。操船だけで一苦労。ルアーも水面でもまれ、アクションがさっぱりわからない。
少しでも風が弱いところに行くが、なかなかバイトがない。
人の都合だけで釣りが成立するほど、バス釣りはあまくない。
>>続きを読む
2012/07/25 【カテゴリー:Fresh Water】
当店が大阪にあった時からのお客さん、S藤さん。いつも出張の時に寄っていただいており、そのたびに“いつか一緒に釣に行きましょうね”と、言いつつ、10数年が経ってしまった。
しかし今回ようやく実現。
普段は関東での釣りということで、九州は釣れる!と、期待されているようで、これがかなりのプレッシャーを感じる。うまくガイドをできるだろうかと不安な気持ちでいっぱいなのであった。
>>続きを読む
2012/05/13 【カテゴリー:Fresh Water】
今年もミッチさん率いるサーフェイスボムの大会にお呼ばれして参加。
毎年呼んでいただいてる割に釣果が伴わず、気まずい思いはあるものの、毎年楽しませていただいている。
さて、今年はどんな大会になるのだろうか。 >>続きを読む
2012/07/ 8 【カテゴリー:Fresh Water】
そろそろ梅雨明けではないだろうか…。梅雨が明けるとリザーバーも厳しくなってしまう。梅雨明け前にラストチャンスと、またまたあのリザーバーに向かった。
しかし、数日前に降った雨とダムからの放水を絞っているおかげで、水位は上がっている。今回もちょっと難しいゲームを強いられるのではないと不安を抱いて現地へと向かった。

>>続きを読む
2012/07/ 4 【カテゴリー:Fresh Water】
前回の釣行でちょっと悔しい思いをしただけに、次はいつ行こうかと計画を練っているさなか、台風接近で途中帰還をし、悔しい思いをしていたK楠くんと話が合い、またあのリザーバーへ向かった。
しかしここ数日ダムの放水は止まっており、ちょっと苦戦が予想されるのだった…。


>>続きを読む
2012/06/23 【カテゴリー:Fresh Water】
今季2回目のSEA BOON ツアー、心配された台風も逸れ、何とか釣りはできそうである。
(台風が直撃した地方のみなさんには誠に申し訳ない…)
しかしここ2日ほどの雨の影響で2m以上の水位の上昇があり、まだまだ増水傾向。トップ ウォーターには不利な条件であるが、予定通り釣りに行けるだけ、まだましかと、あのリザーバーに向かった。

現地に着くと、小雨、スロープは思ったほどぬかるんでなく、すんなりと船を下すことができた。心配の濁りもスロープ周辺では入っていない。案外大丈夫かもと、まずは中流域のワンドに船を進めた。


>>続きを読む

1